テーマ:ネコ

或る閃(ひらめ)き

帝國大学病院への行き帰りで通り道になった住宅街で、或る家の玄関の庇(「へ」でない。「ひさし」)が透明で、そこにネコが一匹寝転んでいるのをよく見かけた。 普段ネコが寝転んだり座ったりしていると、床に接した部分は見られないのだが、この場合に下から覗くと、透明の屋根にいるのでそれが見られる。 どこぞの水族館で見学経路の上が水槽になって…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ネコ、ついでに犬

以下の写真は、ニコンF フォトミックFTN+50mmf2で撮影 市内の中心街にある、「ビルの谷間公園」に棲む野良ネコ 裏の駐車場に棲む野良ネコ一族の一匹 ピントが合っていない。 反省。 向いの家の御主人
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『逢瀬(おうせ)』

          題『逢瀬』 以下は長い蛇足になる。 逢瀬の邪魔をしてしまった。 ただし「ネコ」の、ではあるが・・・。 先週の日曜は快晴だった。 徘徊するのにいつも右に曲がる道の2本先の道を、何故か初めて右に曲がった。 少し歩くと、右手に見える駐車場の向かいの家の前に並…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新年の御挨拶

盆明けから始まった年末年始休暇ですが、束の間のまとまった休暇も終わりが近づき、ゴールデンウィークが始まるまでの100日少々を残すところとなってしまいました。 皆さん、この休暇を如何お過しでしょうか。 これから寒さが一層厳しくなってきます。 皆さん、お風邪を引かれませぬようお気をつけ下さい。 そして…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

暖かな陽射し

昨日も空気は冷たかったけれど、正午を過ぎて2時過ぎくらいまで、よく晴れて陽射しだけはポカポカと暖かかった。 街を徘徊している2時間ほどの間に、リップクリームを2回使い、何度か鼻をかんで鼻が少し赤くなったので、差し引きすれば寒かったと言わざるを得ない。 でも、そんな寒さの中で浴びた暖かな陽射しが、とても心地良かった。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ネコ

青空駐車場を歩いているネコを見かけた。 「チ、チ、チ、チ、チ」と呼んでみた。 するとそのネコが立ち止まった。 そして間髪入れず、僕はうつ伏せにカメラを構えた。 「何なんや、この男は?」、と思われたような気がしてならない。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ミノルタ35Ⅱでネコ

ミノルタ35Ⅱ(ボディ)+インダスター61(レンズ)=ミンダスター96Ⅱを使用 僕は猫の背後を取るのが好きだ。 足音を立てずに近づき、そのネコが何かの拍子にこちらを向いた時の、「ハッ!」とした瞬間の表情が好きだ。 我が家の裏手にあるコイン駐車場で、裏ネコ一家の一匹がこちらに背を向けて、ボ~ッと座っていたので、僕は気配を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

猫の誘惑

市内に中心地にある商店街、本通りの西の外れに近い所に、一軒の雑貨屋がある。 軒先の左右には、2種類の猫の看板が掛けられて、ネコ好きのウメと僕に、無言で「おいで、おいで」と誘惑する。 入口にはグリズリー(クマの一種、大柄で粗野。これをモチーフにした織物の柄がペイズリー)を彷彿とさせる巨大クロネコが、これまた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

レチナでネコ

東京で使い切らなかったレチナⅡaのフィルムの残りは、ネコで消費した。 市内の中心地にある官庁街の近くにあるヘブンイレブンの、脇の細い通路に棲み付いた野良ネコ。 僕が「ニャ~」と鳴けば、「ニャーーーッ」と元気良く返事をする。 僕が「ミャッ」と鳴いても、「ニャーーーッ」と元気良く。 僕が「おいっ」と呼…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

裏ネコ

僕たちが住んでいるマンション裏のコイン駐車場に棲みついている、野良ネコ一家の一員。 その駐車場横のアパートの入り口に、ちょこんと座っていた。 恐らく、牛乳が配達されるのを待っていたのだろう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銅像公園のネコ

5月8日 市内の中心街にある、一方は道路に面して三方をビルに囲まれた公園に住むネコ。 左眼を失ったこのネコに初めて出会ったのは、去年の夏の事だった。 あの頃は荒(すさ)んだ顔つきの、人を近づけないネコだったが、いつの間にか穏やかな顔つきになり、僕を見るといつも近づいてきて、食べ物をねだって鳴く訳でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近所の新ネコ

ウメと近所のコンビニエンス・コンビニに行った帰り道、あるマンションの前を通りかかると一匹のネコがいた。 何度も通るマンションの前だけれど、初めて見るネコだった。 カメラを構えると、ネコはジーッとこちらを見ている。 少し警戒しているようだ。 カメラを構えるのを止めて、斜め後にいるウメの方を向いて話をして、またネコの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・こだまでしょうか

元・ネコだった妻と公園に遊びに行った。 ブランコからなかなか降りようとしない妻に「帰ろう」と言うと、荒れて荒れて・・・。 怖かったので、詩にしました。 続・こだまでしょうか 「帰ろう」っていうと 「ひとりで帰んな」っていう。 「ばか」っていうと 「だれにものを言ってんだ?」っていう。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タバコ屋のネコ

近所の四つ角にあるタバコ屋の、開いたままの小さなガラス窓から、ネコがホイッと外の道路に飛び降りるのに出くわした。 ニャ~オ、ニャ~オと鳴きながら、玄関横に停められたスクーターに近づき、黒いミッション部分に鼻をつけてクンクンし始めた。 この部分は、そんなにネコがそそられる匂いはしないと思うの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の上野の桜猫

            衝撃の未公開賞味期限切れ画像           (春なので、民放TV風表現にしてみた) 今年のこの桜の時期、去年上野公園で見た桜の見事だったのを思い出す。 桜猫も見た。 このことをブログに書いてから、ヤプーやルーブルで検索した「上野 桜 猫」で、僕のブログにアクセスする人たちが当分の間いた。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ネコの季節がやって来た

3月31日(木) 今日はネコ日和(びより)の暖かな日だった。 低いブロック塀越しから見える、民家の庭に積まれた波板の上で二匹のネコが寝ているのが目に入った。 瀬戸内海の珍味、ネコの一夜干しだろう。 早速デイパックからデジカメをそっと取り出し、ファインダーを覗いていると、黒いネコはそのままだったが、もう1匹まだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柴又帝釈天

スカイツリーを見物した後、柴又帝釈天に行った。 去年の3月、ウメの両親に挨拶をする為に上京した折、ウメのマンションに滞在中に、いくら近いとは言え3度も通ったお気に入りの場所だ。 目当は参道にある飴の『松屋の飴総本店』の飴、ではなくネコ二匹。 松屋の店先に立って、台に並べられた飴を眺めるわけではなく、しきりに店の奥を覗き込む…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ネコと幻の寿司

母が寿司を食べにウメと僕を連れて行ってくれた。 食事を終えて母と別れ、二人でよく行く殿様庭園(仮称)に歩いて向った。 園内に入ると、順路右側に赤い布を張られた長椅子があり、その上に一匹のネコが座っていた。 ウメが「にゃ~」と鳴き真似をすると、そのネコは元気良く「みゃーーっ!」と鳴く。 僕も「に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ネコ、シチュー、新妻の変化

2月25日(金) 一昨日は、春がもう間近なのを感じさせる暖かな日で、最高気温は20,4℃になったそうだ。 ウメが夕飯はシチューにするというので、歩いて10分程の所にあるスーパーに、一番安い肉を買いに二人で行く事にした。 ウメは自転車で、僕は徒歩。 ちょっと回り道をして、マンションの裏にあるコイン駐車に寄ってみると、お…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

生まれて初めて、生の力士を見る!

ウメとの東京への里帰りの時に泊まったホテルは、最寄りの地下鉄駅『清澄白河(きよすみしらかわ)』から歩いて1分程の所にあった。 この『清澄白河(きよすみしらかわ)』と言う名が、僕にはとても覚えにくかった。 東京に行く前、うろ覚えのその地名を適当に思い出しては「その清河白(きよかわしら)なんたらは・・・」と、ウメとの話で何回も言った…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

結婚しました

去年の9月29日(水)にウメと入籍をした。 区役所に行って婚姻届を提出し終えて、晴れて夫婦になったのだが、どうも「結婚」した実感が湧かなかった。 ウメがお歯黒にしたわけではないし、額に印を入れたわけでもない。 16歳の時に自動二輪の免許を取って、免許証を渡された時の方が、はるかに実感が湧いたものだった。 その…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マニュアル式一眼レフ、買う  その1

♪僕には~ 二眼がある~♪ ♪蛇腹がある~♪ ♪そして~ 一眼ある~♪ ♪ララララ~♪ ♪「・・・・・・・」♪ 『持病の歌』と同じパターンをまた使って、芸のないことをしてしまった。 二眼レフと蛇腹式のカメラは、僕が小さな子供の頃から家にあった。 二眼レフの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

近づく秋

9月10日(金) 今まで何度も電停までの道を歩いたが、電車を洗っているのをこの日初めて見た。 眠っていたドンは、名前を二度呼ぶと起き上がってこちらに歩いてきた。 7と8日に台風が接近して雨が少し降り、それからは暑さが少し和らいだ。 今年はもう来ないと思っていた秋だったが、来るんだろうなと思…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初のデジカメプリント!

デジカメを持つようになって3年が過ぎたが、今の今までプリントしたことがなかった。 あの時撮ったあれを見たいなと思ったら、パソコンのモニターで見るしかなかった。 これでは不便極まりないので、何かプリントすることにした。 どうせなら大きくしようと思い、ネットでプリントサイズを調べた結果、『六つ切り』という何かを六つに切ったサイズで、「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いなくなった二毛猫のニケ

ウメのマンションの裏にある駐車場に棲みつく5匹のネコたち。 そのネコたちを見に行った時、二毛猫のニケの姿だけ見かけないない事が数回続いた。 前回、10日ほど前に見に行った時のこと、他のネコたちに混じって体の大きな白いネコがその駐車場にいた。 「にゃ゛~ぉ、にゃ゛~ぉ」と首を絞めたような声で鳴きながら、僕の足元50cmく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハナミズキ  (鼻水記)

昨日ウメと例の公園に行った。 日陰になった高さ3mくらいの石碑の土台部分に、いつもこの付近で会うネコが寝ていた。 近づくと目を覚まし、こちらをじっと見ていた。 この暑いのに、鼻水が出ていた。 ウメが呼ぶと地面に降りてきて、「クチャンッ!」と可愛いくしゃみをした。 その後顔を見ると、鼻水はどこかに飛ん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more