ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

軽井沢爺
2012年05月17日 09:45
愛友市場がどういうところか分かりませんが、写真を見ると昔からの商店街で今は少し元気がない市場なのかなと思ってしまいます。
もしそうだとしたらレチナで撮った白黒写真はあまりにも
その状況をあらわしていますね。
レチナだからこそ撮れた写真って感じですね。
いい写真です、爺もこんな風に撮りたいよ~。
軽井沢爺
2012年05月18日 08:48
ゴロ合わせに今気が付きました。
レチナでイチバ、おやじギャグのレベルかな?
2012年05月18日 12:38
>軽井沢爺様

愛友市場は広島駅傍の東側にあり、終戦直後の闇市が前身だそうです。
当時は目の潰れる酒を出していたのでは?、と思える雰囲気を醸し出している一杯飲み屋が、ここの一角に何軒かあります。
広島駅から東に歩いて10分少々の所に、弱いカープ用に新しく市民球場が出来て、その経路にある愛友市場は、当初大量の見物客が通るので賑わいを期待したのですが、そうはいかず寂しいままです。
数軒ある魚屋の魚は安いし(ウメ談)、肉屋のミンチカツは60円だし、いい所なのですが。

いい写真だなんて、どうもありがとうございます。
古いカメラに白黒フィルムというのは、滅び行くものや滅んだものを撮るのに向いているような気がします。
一眼レフよりはレチナのような小さなレンズの方が、雰囲気が良いような気もします。
軽井沢爺様のご近所に廃屋になった農家や、廃線になって錆びたレールがいまだに敷かれているような所は無いですか?
あったら軽井沢爺様のお撮りになった物を拝見したいです。
なおき
2012年05月18日 12:50
>軽井沢爺様

実は僕、ゴロ合せは全く考えてなかったんですよ(笑
親父ギャグで考えると、レチナの母音、「え、い、あ」は揃えたいのですが、市場は「い」が外れてしまいます。
「レチナで海老名(落語家の未亡人か地名)」なら良いのですが、面識が無かったり遠かったりするので諦めます。

この記事へのトラックバック