テーマ:生活

家内一人で里帰り、亭主は泣いて待つばかり

17日(火)~20日(金)までの間、ウメが僕を置き去りにして、3泊4日で東京に一人で里帰りをして来る。 前回の二人での里帰りから戻った時、7月の半ばには骨折した義母が退院しているだろうから、「その頃に私だけでも行って、食事を作ったリ、帰った後も暫らくは食事に不便がない様に、おかずを作り置きしておくよ。なおきも一緒に行く?」と訊いた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

レチナでゲゲゲ

ゲゲゲ展(正式名称、失念)にて。 レチナⅠa使用 出来れば「ゲルトでゲゲゲ」としたかった。 でも、低速でシャッターが途中で止まったりと、ちゃんと使えるのか判らないので、まだフィルムを買って試していない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

驚愕の辛さ  恐怖の辛(しん)ラーメン

ウメが働いている処に、アルバイトの金(きん)ちゃんと仇名の、韓国から留学している女子大生がいる。 もう1ヶ月ほど前の事だが、その金ちゃんが親から送ってもらった韓国製インスタント・ラーメンをウメに2個くれた。 ウメが彼女に「ありがとう。これ、辛いんでしょ?」と言うと、「全然辛くないですよ}と笑いながら答えたそうだ。 このラーメンは見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

或る出逢い

今年の春のことだが、或る古いカメラの愛好者の掲示板を通じて、広島から東におよそ1、000km東に位置する別佐(べっさ)市にお住いの松田優之介(まつだゆうのすけ)さんと知己を得た。 ウメにその事を話したら、「えっ、別佐市って、私のお母さんの生まれた和多町(わたまち)の隣だよ!」と言って驚いた。 彼女はちょっとした縁から始まった松田…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

或る日の晩御飯

先月29日(土)の夕方、実家の僕の部屋に置いてある本を何冊か取りに戻った。 母が帰り際に、あらかじめウメと僕に食べさせようとスーパーで買っていたキャベツの千切りと、深海魚の刺身のブロックを持たせてくれた。 その時、「あんたぁ、ウメに見られたら恥かしいけぇ、値段の所をマジックで消しときんさい」、と母が僕に言った。 僕は面倒くさい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブログネタ:待ち合わせ相手が遅刻…どのくらいなら待てる?

相手による。 このブログネタの説明には、ずっと待ち続ける人は「忠犬ハチ公並みに待つ」、すぐに帰る人は「女王様タイプ」と書かれているので、僕は相手次第で、忠犬ハチ公にも女王様にもなれる人間なのだろう。 しかし、僕は常に女王様でありたい。 その前に、・・・手術、か? ブログネタ:待ち合わせ相手が遅刻…どの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ネットオークション

一年前に古いフィルムカメラに目覚めて以来、時折ヤフーオークションを利用してカメラケースやレンズなどを買っている。 最初の頃は、欲しい商品を入札する為に、ほんの2、3点の商品を「ウォッチリスト」に登録するだけだったが、この頃は欲しい物も気になる物も、全て「ウォッチリスト」に登録して、毎夜それらをチェックしている。 カメラ関係だけだった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ピース

東日本大震災で工場が被災したことで、JT(日本たばこ産業)製のタバコの品不足が続いている。 僕の吸っているピース(通称ロンピー)も店頭から消えてしまった。 今手元にあるのは、最後の一箱の中に残っている6本だ。 代用タバコとして、初めはハイライトやマールボローを吸っていたが、葉がぎっしり詰まったロンピーに比べて、葉のつまり具合がスカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小鰯(こいわし)の刺身  その1

随分と先日、中心街近くをウメと歩いていたら、行商のおばさんが小鰯(こいわし)を売っているのに出くわした。 頭と骨は取って胴体を開き、それを左右二つに切り離した、直ぐにでも食べられる状態だ。 (僕は料理は出来ないので、その状態を一言で言えない) ウメが「お義母さん(おぎぼさん、ではない。おかあさん、だ)に買って行ってあげようよ」と言…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こだまでしょうか

こだまでしょうか 「遊ぼう」っていうと 「ひとりで遊びな」っていう。 「ばか」っていうと 「ばかはおまえだろう?」っていう。 「もう遊ばない」っていうと 「後悔すんなよ」っていう。 そうして、あとで さみしくなって、 「ごめんね」っていうと 「ちゃんと反省したのか?」っていう。 こだまで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ギックリ腰

18日(金)の朝、軽いギックリ腰になった。 新婚だからではない。 10年程前になって以来、持病のような物である。 蛇足だが、自分のギックリ腰を『私の個性だ』や、『友達だ』とは全く思っていない。 強いて言うなら、『私の弱点』や、『性質(たち)の悪い身内』になろうか・・・。 市が被災地に送る支援物資を受け付ける品目の中…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

東北太平洋沖大地震

3月11日(金)の地震発生直前、休憩をしようとTV番組の『ミヤネ屋』を観ながら、コーヒーを飲んでいた。 そこに地震の一報が入り、お台場から東京都内の内陸部に向けたライブ映像が写された。 2、3ヶ所から煙が上がっていたので、これはかなり大きな地震だと思い、直ぐにお台場からさほど離れていない処にある、ウメの実家に電話を入れた。 直ぐに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

人生の教訓は、日本昔話の中にあり!

近所の寺の、入口横に設置された掲示板。 『亀は亀のままでいい  兔にならなくて  いいのだよ』 、と書かれていた。 日本昔話の『兎と亀』が元になっているのだろう。 きっとこれはシリーズ化されていて、次回はこうなるだろう。 『猿蟹合戦』だ。
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more